30代の趣味|ビジネスマン世代のメンズにお勧めは?

30代の趣味|ビジネスマン世代のメンズにお勧めは?

30代でカッコいい趣味とは?

30代会社員

30代になって何となく不完全燃焼な日々を過ごしていませんか?結婚していてもしていなくても、男性で何となく焦燥感のようなものを感じながら生活している人は多いと思います。仕事に夢中になれるのであればそれが一番ですが、実際には生活の為に仕事をしている人が多いのではないでしょうか?

 

そんな人にお勧めなのが趣味を持つという事です。学生の頃、部活や遊びに夢中になった経験はありませんか?時間が過ぎるのを忘れてしまうほど夢中になっていたあの頃、幸せではありませんでしたか?人は何かに没頭できる時間が多いほど幸せだと言われています。

 

30代の男性が夢中になれる趣味を持つことは、仕事とプライベート両方に良いスパイラルを生んでくれます。充実した時間を多く持つことが出来る人は表情や行動も変わってきますし、周りから見て魅力的な人に見られます。30代で趣味を持ちたい人には以下の2つをお勧めします。

 

まずは身なりに興味を持とう

趣味のファッション

30代までお洒落な服に興味が無かった…。そんな人も多いのではないでしょうか?学生の頃にお洒落な同級生がいたが、何となく別世界の人のように思えて近寄りがたかった…。そんな経験を持たれている人も多いと思います。ただ、30代からお洒落なメンズファッションに興味を持っても遅くはありません。

 

今ではネットで簡単にお洒落の情報も収集できますし、ネットでお洒落なコーディネートを丸ごと購入する事も可能です。自分のサイズさえ分かればだれでも通販してお洒落を楽しめる時代なのです。

 

服装が変わると気持ちも変わりますし、気持ちが変われば外出も楽しくなります。30代で趣味を持ち、身なりも清潔感があってお洒落とあっては持てること間違いなしです!独身の人は特にお洒落には最低限でも気を使いたいものです。若いころとは違って30代の男性はある程度の身なりが問われます。

 

社会的に成功している人だと思わせるようなブランド物で固める必要はありません。ブランド物ではなくてもコーディネートや清潔感が感じられる服装であれば、合コンのような社交の場でも一目置かれる存在になれます。

クリックメンズファッション通販はこちら

 

30代メンズの趣味おすすめランキング

アコースティックギター

趣味のギター

ミュージシャンとして成功したい、という夢をあなたなら何歳まで負い続けられますか?担当している楽器や活動形態によっても違ってくるとは思いますが、プロになれていたとしても、アマチュアであったとしてもいずれ検討するべきときがやってきますよね。

 

ミュージシャンとして成功するという夢を考えるきっかけとしてよくあげられるのが就職活動をする時期、そして30代を節目とするという人が多いようです。ミュージシャンとしての夢を追いかけたい反面、現実の生活やまわりの友人たちと自分の生活の差にとまどいや迷いの生まれる年頃だからかもしれません。

 

結婚や子供が生まれるなど大きなライフイベントをむかえる年代でもあると言えます。夢を選ぶか生活を選ぶのか、どちらが正しいとは一概に決められるものではありませんが、まわりの環境に流されることなく、自分の人生に後悔しないためにも納得のいくまでとことん考えて頑張って結論を出したいものですね。

 

個人的には30代から楽器を始める事は凄く魅力的な事です。学生の頃に一度挫折した経験があると、食べず嫌いのように楽器を避ける人も多いかと思います。しかし、30代でも残り50年近い人生が残っているわけですし、趣味として楽器を嗜む事は非常に有益な時間と経験を得る事が出来ます。一番手っ取り早く制約が少ない楽器としては、アコースティックギターをお勧めします。

 

今では古臭い考え方だと思われることが多いのかもしれませんが、ギターを練習しはじめるとコードや音楽理論なども学ぶ必要が出てきます。そうすると簡単な曲くらいは作れるようになるのです。奥さんや子供、恋人に曲を作って歌ってあげたりすることも可能です。30代でギターが趣味だって人は女性からの受けも良いですしお洒落に見られます。楽器が出来るというだけで羨望のまなざしで見られる事もあるくらいです。

 

30代アマチュアバンドが人気

アマチュアバンドとして活動している人の中には「30代」という年齢を気にしている人も結構います。プロを目指すといいながら、一生懸命努力してきた結果の30代なはずなのに、いまだアマチュアバンドであるという葛藤・・・周りの目もあって、そろそろ音楽活動を諦めたほうがいいのかな、なんて考える年頃でもあるのではないでしょうか?アマチュアバンドとして活動している人にとって30代という年齢はひとつの節目とも言えるかもしれません。大人と呼ばれる年代に入り、20代の頃のような勢いだけではやって生きにくくなる年齢でもあります。生活のために安定した仕事をという周りの目も20代の頃よりも厳しくなる年代かもしれません。アマチュアバンドであるならば、自分だけでなく他のメンバーの考えや人生もあるでしょう。みんなで頑張るのか、それとも諦めるのか。それでも自分一人でも頑張るのか。一度じっくりと考える年代であるのかもしれませんね。

 

ゴルフ

趣味のゴルフ

今も昔も愛好者の多いゴルフ。最近はずいぶん減ったとはいえ、上司や取引先の人など失敗できないところでゴルフデビューをむかえるという人も多いのではないでしょうか?うまい下手はともかく、とにかくルールだけはしっかり押さえて、来るべき日に備えたいものですよね。

 

基本的にゴルフは打ったボールの打数を競うスポーツです。ティーグラウンドと呼ばれるところからまずボールを打って、はるか先にあるグリーンの小さな穴に入れるまでの打数を競います。規定の打数より少ない打数でホールに入れたほうがよいスポーツです。

 

また、紳士のスポーツと言われるだけにゴルフにはルールだけでなく様々なマナーも存在しています。わからないからと敬遠するのではなく、初心者であることを素直に告白して、上手な人に教えてもらいながらラウンドを楽しめるとよいですね。30代から趣味としてゴルフを始める人は非常に多いです

 

まずは基本的なルールを本などで勉強して、打ちっぱなしに出かけて打つ練習もしてからコースにでましょう。いきなりコースにでるのはとても大変です。ゴルフが好きな人ならよろこんでアドバイスしてくれるはずなので、こうしたところからまずは相談してみては?

 

ピアノ

ギターと違って場所を取りますが、ピアノもお勧めです。将来娘さんが生まれたりした場合もピアノが出来ると親子で趣味として楽しめます。またギターを学びながら理論が分かってくるとピアノにも応用しやすくなるので併行して練習するのも良いですね。

 

サイト管理人より一言

 

30代は何となく将来に不安があったり行動が起こせなかったりと悩ましい時代かと思います。周りは結婚して子供が出来ている友人も増えてきますし、未婚の人は焦りのようなものを感じている時期かもしれませんね。私自身も30代の時期は色々とストレスも多く抱えていましたし、自分の在り方のようなもので悩んでいた記憶があります。

 

しかし、その頃始めたギターやゴルフといった趣味のおかげで40代後半を迎えた今も充実した日々を送れているように感じられます。もうすぐ50歳になりますがちょい悪オヤジのようなメンズファッションにも目覚めていますし、趣味は続ければ自分なりに変化していくものだと思っています。何事もそうですが続ける事が大切ですし、続けることで充実感が増していくのが趣味だと思っています。30代で何か趣味を持ちたいと言う人は是非参考にしてみて下さい。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ